市川市の行徳どうぶつ病院・新浦安の今川どうぶつ病院は年中無休・夜間対応で犬・猫・うさぎ等を診察しています。

行徳どうぶつ病院獣医グループ

行徳どうぶつ病院獣医グループ

市川市の行徳どうぶつ病院

市川市の行徳どうぶつ病院

千葉県市川市湊新田2-3-6 047-396-0805

view_info

新浦安の今川どうぶつ病院

新浦安の今川どうぶつ病院

千葉県浦安市今川1-4-45 047-352-0805

view_info

江戸川区の猫の病院SyuSyu

江戸川区の猫の病院SyuSyu

東京都江戸川区西瑞江3-19-10 03-3698-6622

view_info

専門科診療

歯科の診療

歯科の診療
定期的な歯のチェックを推奨しています

動物達の歯をチェックして見てください。
お口からいやな臭いがしませんか?歯に歯石(歯垢の塊)がべったりと付着していませんか?
実は犬猫のほとんどは歯周病を患っているとも言われています。
わんちゃんの約80%は歯周病とも言われています。

この歯周病の原因は、歯に付着した歯石が原因です。
日々の食事のカスなどが歯に残り歯垢が付着します。その歯垢が石灰化して歯石になります。
それを繰り返す事で歯石がどんどん大きくなってきます。

歯周病を甘くみてはいけません。歯周病はお口の中だけでなく、体にも悪影響を及ぼすからです。
歯石の約75%は細菌です。この細菌の塊によって、歯が抜けたり、重度なコはアゴの骨が溶けてしまうという症例もあります。
また、食事などと一緒にこの細菌が体内に入ることで、腎臓病を引き起こしたり、肝臓や心臓に悪影響を及ぼすとも言われています。

歯の健康を見過ごすことは、どうぶつ達にとって良い事は何一つありません。
是非、定期的な歯のチェック・検診をおすすめします。

史跡の除去(スケーリング)を推奨しています。

歯に付着した歯石は危険!だから取らなくちゃ!とヒズメなどを使用しては歯が割れてしまう原因になります。

付着した歯石を除去するには、獣医師による専門的な処置・治療が必要です。
歯石を除去することをスケーリングと言います。

歯石をまずスケーラーで除去しますが、この段階では歯の表面がザラザラしたままです。このザラザラを放置ずると細かい溝に歯垢が再付着し、返って歯石が付きやすい口内環境になってしまいます。 このザラザラをする為に、スケーラーで歯石を取った後、歯を磨くポリッシングという処置をします。
これらの工程は少なくて1時間以上かかります。

スケーリングをして、口腔内の環境を良くしたら、再度歯石の付着を防ぐためにも歯磨きなどのホームデンタルケアをしてあげましょう。

スケーリングやお家でのケアについてはお気軽に お問い合わせ・ご質問ください。

動物達にこんな症状が見られませんか?歯垢・歯石の付着が進行しているかもしれません。
  • 最近口の臭いが気になる
  • 歯のケアをしていない
  • やわらかい食事が多い
  • おやつをよくあげている
  • 小型犬を飼っている
  • お口の中を普段見ない
  • 噛んで遊んだおもちゃに血が付いた事がある
  • スケーリングをして3年以上経っている      …など
page top
» 行徳どうぶつ病院獣医グループ » 市川市の行徳どうぶつ病院 » 新浦安の今川どうぶつ病院 » 江戸川区猫の病院シュシュ

Copyright© 2011 Gyotoku AHVeterinary Group All right Reserved.