市川市の行徳どうぶつ病院・新浦安の今川どうぶつ病院は年中無休・夜間対応で犬・猫・うさぎ等を診察しています。

行徳どうぶつ病院獣医グループ

行徳どうぶつ病院獣医グループ

市川市の行徳どうぶつ病院

市川市の行徳どうぶつ病院

千葉県市川市湊新田2-3-6 047-396-0805

view_info

新浦安の今川どうぶつ病院

新浦安の今川どうぶつ病院

千葉県浦安市今川1-4-45 047-352-0805

view_info

江戸川区の猫の病院SyuSyu

江戸川区の猫の病院SyuSyu

東京都江戸川区西瑞江3-19-10 03-3698-6622

view_info

専門科診療

狂犬病

狂犬病予防

病気にかかってしまった動物に噛まれることにより感染し、死亡率はほぼ100%の病気です。狂犬病は、人畜共通伝染病(人も動物も同じく感染する病気)の中で最も 恐ろしく、悲惨なものといわれています。

昭和32年以後、日本での発生症例はありません。しかし、他の国々では今なお多くの発生があります。また、いろいろな動物が輸入されている昨今、油断は出来ないのです。

犬を飼う場合には飼い犬を狂犬病から守ると同時に、社会に対する責務として「狂犬病予防法」に基づく、飼い犬の登録と狂犬病予防注射の接種が義務づけられてい ることを忘れないでください。

  • 予防注射は体調のチェックをしてから接種となります。また、その時に病気や他の予防のご相談もお気軽にお話下さい。
page top
» 行徳どうぶつ病院獣医グループ » 市川市の行徳どうぶつ病院 » 新浦安の今川どうぶつ病院 » 江戸川区猫の病院シュシュ

Copyright© 2011 Gyotoku AHVeterinary Group All right Reserved.