市川市の行徳どうぶつ病院・新浦安の今川どうぶつ病院は年中無休・夜間対応で犬・猫・うさぎ等を診察しています。

行徳どうぶつ病院獣医グループ

行徳どうぶつ病院獣医グループ

市川市の行徳どうぶつ病院

市川市の行徳どうぶつ病院

千葉県市川市湊新田2-3-6 047-396-0805

view_info

新浦安の今川どうぶつ病院

新浦安の今川どうぶつ病院

千葉県浦安市今川1-4-45 047-352-0805

view_info

江戸川区の猫の病院SyuSyu

江戸川区の猫の病院SyuSyu

東京都江戸川区西瑞江3-19-10 03-3698-6622

view_info

専門科診療

ノミ・ダニ予防

ノミ・ダニ予防

【ノミによる被害】

動物にノミが寄生すると、体中が痒いので激しく掻きだします。これは動物にとってかなりのストレスになります。また、ノミアレルギー性皮膚炎や瓜実条虫(サナダムシ)の感染も問題になります。小さい子だと、たくさんのノミに吸血されて貧血を起こす場合もあります。そして、ノミは人間も一時的に咬まれます。

【マダニによる被害】

痒みや皮膚炎、たくさんのマダニに寄生され大量の血を吸血されれば貧血も起こします。その他にも、犬バベシア病・ライム病 …など色々な病気を媒介します。特にバベシア病は、命に関わる病気です!また、ライム病は人間にも症状が現れるので、マダニを見つけても手で潰したりせずに、ティッシュに包んで捨てるようにして下さい。

【当院での予防方法】

    【 ノミ・マダニの予防 】
  • 皮フに滴下するスポットオンタイプ
    【 予防期間 】
  • 通年の予防をお勧めしています。
    【 ノミの大発生予防 】
  • ネコちゃんでは6ヶ月に1回の注射。ワンちゃん・フェレットちゃんには1ヶ月に1回の飲み薬をご用意しています。
page top
» 行徳どうぶつ病院獣医グループ » 市川市の行徳どうぶつ病院 » 新浦安の今川どうぶつ病院 » 江戸川区猫の病院シュシュ

Copyright© 2011 Gyotoku AHVeterinary Group All right Reserved.